水田環境 特A取得

世界に誇る日本の水田は、その豊かな生態系から「小さな地球」と呼ばれています。

三重県亀山市の昼生(ひるお)地区は中の川に沿って東西に続く人口約1700人の小さな村です。 この昼生地区は、地盤が強粘土質で美味しいお米がとれるとされている米処です。 かつては、昼生地区(昼生御厨)として、伊勢神宮に上分米を出していたとされています。 こんな歴史のある昼生地区で、お米の作り方は昔と比べ機械化が進み大きく変わりましたが、 お米の作り手の想いは、昔も今も変わりません。 この、昼生のお米を是非食べてみてください。

三重の米処 昼生七郷

良い土と良い水の力を十分に生かし、化学肥料、農薬を出来る限り少なくし、倒伏させず完全に登熟する時期まで待って、刈り取りします

コシヒカリ本来の粘り、甘味をご堪能下さい

水質調査済み 生物調査済み

環境鑑定士推奨米です

公開水田

特A認定圃場です!

 

クリックしてください

 

無事に収穫できたことを感謝して、毎年伊勢神宮に御奉納させて頂いております

お米と一緒に小さな生き物も育ちます

安全なお米の情報広場

画像をクリックしてください



お米の年間購入契約、複数購入のお客様、特別価格で対応させて頂きます

お取り置き、保管、ご相談ください


三重ジビエ

天然猪肉 鹿肉


ジビエ 新規オープン

天然猪肉販売

猪肉の煮込みです

味噌、醤油、砂糖などの調味料でこのような感じに出来上がります

お酒が進む逸品ですよ

三重県営業許可施設です